600PG

Announcement


第3回東工大リベラルアーツミニシンポジウム
「東京防災を超えて-持続可能な社会と経済」
東工大学生、教職員参加無料

日時:2017年1月21日(土) 9:00〜12:15
場所:大岡山キャンパス西9号館

ポスターセッション(コラボレーションルームおよびメディアホール)
9:00〜10:30  
*ポスターセッションは学内関係者のみ公開

特別講演(デジタル多目的ホール)
10:40〜12:15  
開会式(金子)
講演 安部美和・熊本大学「熊本大学避難所で私たちができたこと〜熊本地震からの教訓〜」,"What we could do at Evacuation Center in Our University: Lessons Learned form Kumamoto Earthquake 2016"
講演 遊橋裕泰・静岡大学「原発事故からの避難と地域社会」,"Effect of Evacuation from Nuclear Disaster to Local Society"
講演 岡崎裕司・関東労災病院 「災害時の医療機関の役割」,"The role of medical institutions in the event of a disaster"

総評 水本哲弥・東工大副学長
ポスター表彰式  和田雄二・東工大物質理工学院長
閉会式

懇親会(コラボレーションルーム)12:30-13:30
会費制 学生500円、教職員1000円
表彰ポスター展示