ENGLISH(google trans)


最新情報




H30年度3・4Q履修予約
180816更新
文系教養科目では、通常の前学期履修申告期間の前に,
今年度3Q及び4Qの「履修予約」を教務Webシステム上で実施する予定です。
(学士課程及び修士課程に在籍する学生が対象)
詳細は「履修予約」のページを参照してください。

なお、下記大学院修士科目(2科目)は、シラバスと時間割の公開が9月中旬以降となります。
それまでは、こちらからシラバス内容を確認してください。
LAH.S508「Essence of Humanities and Social Sciences39: Decision Making
 (文系エッセンス39:意思決定論)」
     syllabus_essence39_decisionmaking.pdf
LAH.T416「横断科目16:社会のなかの科学技術」
     syllabus_transdisciplinarystudies16.pdf



オリエンテーション
3・4Qの前には文系オリエンテーションは予定しておりません。
入学式後に行われる全学オリエンテーション、学修コンシェルジュが開催するガイダンスで、文系教養科目の説明が
ありますので、そちらへ参加してください。

H30年度4月に実施した文系オリエンテーション資料はこちらからダウンロードできます↓
Click here to download the Orientation Materials↓
180411master_orientation修士オリエンテーション資料.pdf



レポートボックス設置状況
< 文系教養科目レポートボックスの設置場所>
大岡山キャンパス西9号館2階エントランス
70周年記念講堂に近いほうの入り口(自動ドア)を入ってすぐ右手のポストエリア
(ポスト設置期間中は、指定のポストに科目名を明記した案内が出ています)

現在の設置状況は以下のとおりです

ボックスNo. 科目名 担当者 締切日時
学士課程科目



修士課程科目







大学院文系教養科目に関する注意
20180709更新
・3,4Q開講「ピアレビュー実践」について
「ピアレビュー実践」」は、「リーダーシップ道場」を履修し、所定の条件を満たした学生のみ履修することができます。「リーダーシップ道場」は毎年1,2Qに開講します。「ピアレビュー実践」に興味のある学生は、毎年1,2Qに開講される「リーダーシップ道場」を履修し、所定の条件を満たしてから、次年度以降「ピアレビュー実践」へ履修を進めてください。

※博士課程文系教養科目は「履修予約」とは別に履修者の調整を行います。

博士(後期課程)文系教養科目履修上の注意



履修上の注意

  • 文系教養科目では1回目、2回目の授業は必ず出欠を取ります。学生証を持参してください。
  • 文系教養科目(学士課程、大学院)共に、オリエンテーションが実施される場合は必ず出席してください。科目の紹介の他、履修方法の説明がある場合があります。
  • 履修申告を行った科目については真摯に取り組んで下さい。考慮すべき特別の事由(長期入院など)がない限り、学期途中での履修取り消しは認められません。
  • レポート執筆における剽窃等には、大学の罰則を適用します。
  • インターネット等で不確かな情報を流すことは控えて下さい。
  • 成績評価の根拠を教員に確認することは可能ですが、成績評価の変更や追加課題などを求めることは控えて下さい。